出だしは最悪

昨年から外資で働いています。
2019年は最悪の出だし。
2019年明けてから毎日、熱を出し寝込んでします。

ずっと布団で考えていました。
残っている仕事もあります。

漠然とした不安。なんなのか。
走り続けても、また新しい道ができて走り続けてる。
終わりは来ない。
どうやったら終わりが来るのだろう。

自分は何年もやりたいことばかりやってきて、積み重ねがない。
他人から見ればそういうふうには見えないかもしれない。

ただただ楽になる方は、とりあえず地に足をつけること。
地道なことからやっていきたい。

自分に仕事ができれば日々の生活に対する不安はなくなる。

足りないことはたくさんある。

今年はなんとかやり遂げたい。

足りないものを補うために。

環境は整っている。
チャンスももらった。

あとはやるだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です